『たまご色のケーキ屋さん』は、
NODOKA「のどか」
という名前にて再スタートする事になりました。

『5月8日より、『ハンバーグハウス牛車』様と『基山っ子みらい館』様にて出張販売を行います。』

新しい店舗などは契約などの関係でもうしばらくかかる見込みです。
おまたせして大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

唐津やきもん祭り最終日

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

ゴールデンウィーク終了まであと1日!
ですが唐津やきもん祭りは今日まででした。

唐津焼きもん祭り最終日の今日は唐津市民会館で
シンポジウムがありました!

パネリストは
・茂木健一郎さん(脳科学者)
・白洲信哉さん(「目の眼」編集長)
・勝見充男さん(骨董店「自在屋」店主)
・坂本直樹さん(唐津やきもん祭り実行委員長)

コーディネーターは村多正俊さん(古唐津研究交流会)

といった古陶磁が好きな人のみならず、茂木健一郎さんなどは
どなたでも好きな方ですから、すごくいいシンポジウムです(^-^)

僕も聞かせていただきました!

話は唐津には全国的にも焼き物の産地の中で唯一焼き物の
美術館がないところなので、美術館があればもっと人が唐津に関心を持つとか、

有田がせっかく同じ県にあって、こんな素晴らしい磁器と陶器の焼き物が
同じ地域にあるのでもったいない!という意見。

はたまた、「小賢しいことは無視して、要は唐津の若い人が福岡とかの
大都市に行かず、ここで生計を立たていける事が大事なんじゃないの?」と茂木さん。

これには僕も大賛成でしでした!

唐津の未来について

唐津の未来について

 

今月の出張販売スケジュール
読み込み中... 読み込み中...
お問い合わせフォーム

    blog
    NODOKA「のどか」期間限定公式サイト

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました