『たまご色のケーキ屋さん』は、NODOKA「のどか」という名前にて再スタートする事になりました。

『2022年4月20日に久留米市篠山町に移転オープン致しました。
皆様のご来店をお待ち申しております』

1日に1000個の卵!

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

今日は福岡からお知り合いの方が来店してくれました!
本当に嬉しかったですヽ(´▽`)/

そして、その方に「1日に卵ってどれくらい使っているんですか?」
と聞かれました。

答えは「600〜1400個」です。
土日などはお客様も多いのでやはり多くなります。

平均したら1日1000個ということになりますが
やはり多いと感じられますか?

みのり農場では1日に8000〜9000個の卵が生まれて
いますから確かに多いですね☆

しかし、スーパーで特売の卵などは1日に50万個とかを
生産するような大規模な養鶏場です。

話がそれてしまいました(汗)

ロールケーキを1本分作るのに12個の卵が必要です。
その他にシフォンケーキやプリンカスタードクリーム用なども
ありますので、たくさん使います。

このたくさんの卵、全て手で一個一個割って、手作業で
きれいに黄身と白身を丁寧に分けていきます。

丁寧に!!!です。
これがレシピに乗らない最重要作業です。

ここを丁寧にやっていないと後で製品に
悪影響が出てしまいます・・・。

この卵の計量に3〜4時間かけています。
もともとの卵が高い上、丁寧に時間をかけて
計量していますから、当社の卵は冷凍のレトルトパック入りの
卵の四倍の価格をしているのが正直です。

卵の品質の良さのおかげで美味しさが成り立っております☆
どうぞよろしくお願い致します。

卵が1番重要な役割を担っています。

卵が1番重要な役割を担っています。

 

今月の出張販売スケジュール
読み込み中... 読み込み中...
お問い合わせフォーム

    blog
    NODOKA「のどか」期間限定公式サイト

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました