『たまご色のケーキ屋さん』は、NODOKA「のどか」という名前にて再スタートする事になりました。

新店舗は改装中の為、
オープンは年明けになる見込みです。
お待たせして大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

黒田泰蔵さんの器に

国内外の主要な美術館がコレクションしてあるという
黒田泰蔵さんの器には、
お花を習っていた13年間で、
先生がお持ちだった花器に
生け花を3回活けさせてもらいました。
黒田泰蔵さんの花器に活ける
初めて黒田さんの器を見たのは、
最初に働かせていただいた
東京都青梅市にある『黒茶屋』グループの
『井中居』さんです。
前菜デザートの盛り込みで使われ、
総料理長が盛り込んでありました。
黒田泰蔵さんの花器に活ける
釉薬無しのマットな質感の白磁と
エッジのある造形は、
当時、10代だった私にでさえ
印象深く写っていました。
黒田泰蔵さんの花器に活ける
黒田さんのとても大きな鉢に、
クラッシュした氷を敷き詰め、その上に
切った青竹を小さい器代わりにして、
盛り込みに使われていたので、

で結露した白磁と青竹のコントラストが
とても綺麗だった記憶があります。

マットな質感の白磁を表現された先駆者であり、
造詣が素晴らしかったので、

とても良い経験。

ありがとうございました。

 

ご冥福をお祈り致します。
今月の出張販売スケジュール
読み込み中... 読み込み中...
お問い合わせフォーム

    blog
    NODOKA「のどか」期間限定公式サイト

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました