『たまご色のケーキ屋さん』は、NODOKA「のどか」という名前にて再スタートする事になりました。

新店舗は改装中の為、
オープンは年明けになる見込みです。
お待たせして大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

もうすぐ折り返し地点

こんにちは(*’▽’*)
NODOKA(旧名 たまご色のケーキ屋さん)の麻生真司です☆

新店舗の改装を進めていく中で、
不要になった(使いたかったけど痛んで使えなかった)倉庫の解体や、
畳のフローリング化、お庭の改修、厨房の掃除など、
する中で、出た色んな種類の廃材があります。

小さなゴミは、処分していたのですが、
大きな廃材は、業者さんしか無理なのかな?と思っていましたら、

金属は買い取ってくださる、金属回収の業者さんが近くにあり、
畳や木材や、ガラスに関しては、
久留米市内に2カ所ある市が運営する処分場が持ち込みオッケー
だったので、数日に分けて持ち込み処分させていただきました(^-^)

金属の回収

まず、最初に向かったのは、金属回収の業者さん。
解体した倉庫に使ってあった屋根や、断熱材を挟んである金属のパネルが
結構な量がありました。

軽自動車のバンの荷台に、パンパンに詰めて、
積み込む前と後で、それぞれ車ごと、大きな体重計に乗るのですが、
合計100キロありました。

買取と言っても、まあ、300〜400円になれば、
ガソリン代くらいにはなるかな〜と思っていましたら、
なんと予想を裏切る4000円ほどのプライスに!
古いですが、「なんでも鑑定団」で予想外のプライスがついた様な
気持ちになりました(*´-`)

そして今度は、畳や木材を市の処分場に持ち込みます。
量が多いのと、大きいので軽バンに入らないので、
7回に分けて往復し、持ち込みました(*´-`)
木材は処分場へ
木材や畳の処分費が4000円ほどになったので、
プラマイゼロでしたね(^_−)−☆

今月の出張販売スケジュール
読み込み中... 読み込み中...
お問い合わせフォーム

    blog
    NODOKA「のどか」期間限定公式サイト

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました